CJ Li

JAPANESE BIOGRAPHY

CJ Li (シージェイ・リー)はカナダ出身のポップシンガーソングライター。
YouTubeに投稿された彼女の映像再生回数は100万回を超え、2010年バンクーバー冬季オリンピックでの演奏経験がある。

バンクーバー時代には、ソロアルバム「What If」と「Music in My Soul」の2枚をリリース。 彼女の音楽の旅は、自然溢れるバンクーバーから、大都会、東京に渡り、ポップロックバンド、Stage Monsterのボーカル兼ギタリストとして活動。バンド解散後、2014年4月からソロ活動を開始し、ミニアルバム「You Got Me」と「TRY」をリリース。

 

ソロ活動ではアコースティックギター、ルーパー、ピアノ等を巧みに使いこなし、ソロアーティストとしての可能性を模索している。また現在の楽曲はポップソングに留まらず、CMや映画音楽向けのインストゥルメンタルな楽曲制作も行い活動の幅を広げている。
ライブ活動を東京で精力的に行う一方、現在は毎週日曜日にカバーソングをYouTubeで発表しており、ユーチューバーとしての活動も行っている。

 

 

ENGLISH BIOGRAPHY

CJ Li hails as a Canadian singer songwriter with over 1 million views on YouTube, a performer in the 2010 Vancouver Winter Olympics and a Taylor Guitars Artist. Her journey spans from scenic Vancouver, Canada to the sprawling metropolis of Tokyo, Japan.

 

In Vancouver, CJ released two solo albums, "What If" & "Music in My Soul". CJ then moved to Japan and became the vocalist/guitarist for the J-rock band, Stage Monster. CJ wrote Stage Monster's two albums and the band completed their first tour in western Japan in 2013. Stage Monster disbanded in 2014 and CJ continued to work on her solo career. CJ then released her demo album "You Got Me".

 

In May 2015, CJ Li released her first Japanese National debut album "TRY" through an indie record label. TRY featured guest appearances by Japan's most famous musicians. Her first headlining concert was a huge success.

 

CJ released her new album "butterflies" on January 15th. This new album is entirely self-produced. CJ`s second headlining concert will be held in Tokyo on March 25th.

 

Fans connect with CJ through her original music, YouTube videos and charismatic character. CJ writes her songs as a regular girl striving for a big dream of becoming a top artist in Japan.

Newest Album